アラフィフ新米ママの​

​代理母出産ブログ

​不妊に悩み、代理母出産を考えている方達へ。

April 10, 2018

先日、とあるブログが目に留まり読んでみると、台湾で卵子提供を受け女の子を授るに至った方が、”生まれた子供が日本人というよりは台湾人のような容姿であり、しかも可愛くないのでこれから一生育てるのかと思うと気が重い、云々”といった内容でした。私はそれを読んだとき、強い憤りを覚えました。この世に生まれてきてくれた尊い命に対して、まして自分の血を分けた子供に対して、どうしたらそんなことを思えるのでしょう? 更に驚かされたのは、卵子ドナーは台湾の方であること、ドナーの情報は未公開ということを承諾して受けた卵子提供であったとのこと。台湾人ドナーか...

April 8, 2018

海外での代理母出産は、心無いエージェントによる詐欺や、健全な運営をしていないために代理母不足になっているクリニックなどが実在しているのも残念ながら確かなようです。また、代理母や卵子ドナーのスクリーニングを十分に行わないために、結果として代理母出産の成功率が低くなってしまっているクリニックもあると聞きます。信用のおけるエージェントを探し、いかに技術の高いクリニックで試行できるかが、代理母出産を成功させる上でとても大切になってきます。色々なエージェント、クリニックなどを比較する際は、そういった面も踏まえて慎重に検討することが必要です。

April 6, 2018

”子供を実子として戸籍に入れたい”。これは代理母出産を検討されている多くのご夫妻が希望されることだと思います。でも、その心理を逆手にとって、正しくない情報を伝えているエージェントが存在しているようなので、この戸籍の問題を少し説明していきたいと思います。

代理母出産を合法としている国の中で、子供が生まれた後に実子として戸籍に入れることの出来る可能性がある国(場所)は限られています。アメリカのカリフォルニアはその数少ない場所のうちの一つです。ではなぜ代理母出産をする場所によって、実子として戸籍に入れることができたり、できなかったりするのか...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square